Blog

ARコミュニケーションの事例

スマートフォンのカメラで撮影している実空間に注釈を付与することはコミュニケーションの時間短縮や相互理解の助けになります。 また、出張のコスト削減に寄与し、移動が制限される状況では非常に有用なツールとなります。 ここではそ…
続きを読む

CAD データの変換

設計製造業において他社との連携事業を行うためには、CADデータを介して情報共有する必要があります。 しかし、企業毎にどれぞれ用いてるCADが異なっている場合には、お互いが読み込めるフォーマットに変換する必要があります。 …
続きを読む

設計製造分野におけるVRの応用事例

VRにはARと異なりフルCGで構成されます。利点の一つして「体感」できることが上げられます。 VR/ARの応用分野は大きく分けて1)エンターテインメント、2)クリニカルコンテクスト、3)ビジネス・産業、4)教育・訓練の4…
続きを読む

TeamViewer Frontlineを使ってパズル対決!

この度は西日本総合展示場で開催された西日本製造技術イノベーション2021の弊社ブースに多くの方々がお立ち寄り頂きありがとうございました。 会場にて再生しておりましたTeamViewer Frontlineの動画をリンクい…
続きを読む

西日本製造技術イノベーション2021に出展します

西日本製造技術イノベーション2021に弊社取扱製品TeamViewer(TeamViewer Pilot, TeamViewer Frontline)を出展します。 TeamViewerはF1のメルセデスAMGペトロナス…
続きを読む

西日本製造技術イノベーション2021に出展します

西日本製造技術イノベーション2021に弊社取扱製品TeamViewer(TeamViewer Pilot, TeamViewer Frontline)を出展します。 TeamViewerはF1のメルセデスAMGペトロナス…
続きを読む

TeamViewer Pilotで注釈付き動画を作成

西日本製造技術イノベーション2021に弊社取扱製品TeamViewer(TeamViewer Pilot, TeamViewer Frontline)を出展します。

VR空間を簡単に共有

VR空間を共有するためには、アバタの動きや位置などはUDPで転送し、アカウント情報などはTCPで転送します。UDPの信頼性を上げるためにRUDPの利用も考えられます。 また、サーバーの負荷を軽減させるためにP2Pで通信し…
続きを読む

ImmersaDesk with OpenGLPerformer

空間に線画を描いてコミュニケーションを拡張

1999年にイリノイ大学EVLとVR空間の共有に関する研究を行いました。 なんとか意思疎通をおこいたかったのですが、その当時はネットワークの回線も細いので身振り手振りでしかコミュニケーションを取れませんでした。 音声通話…
続きを読む

TeamViewer Pilotの使い方

TeamViewer Pilotを用いてコミュニケーションするためにはデスクトップにTeamViewer、スマートフォンにTeamViewer Pilotを用います。ここではデスクトップにはMacを、スマホ側にはiPho…
続きを読む