ATINDE

そこにある「未来」をデザインします。

設計製造支援

VR(仮想現実)とAR(拡張現実空間)の技術を利用して作業の効率化や迅速な意思決定などを支援いたします。

コミュニケーション

音声・映像に限らず実空間に様々な情報を重ね合わせることで、反故なく的確な意図伝達を可能にするソリューションを提供いたします。

観光、美術・博物館

「見る」だけに限らず、「体験」を通じてより深く、「感じる」「理解できる」仕組みのツールを提供いたします。

Virtual Reality

VR(Virtual Reality)は実物がなくても、現地に行かなくても「体験」できる技術です。VRによって移動コストやモックアップ制作費の削減や、効率的かつ効果的な意図の伝達が可能になります。

Augmented Reality

AR(Augumented Reality:拡張現実空間)とは実空間に様々な情報を重ねあわせることで、実空間に付加価値をもたらす技術です。
スマートグラスを用いたマニュアルレスの教育・作業支援が可能になります。

 

Interaction Design

スマートフォンやタブレットの普及に伴い、触って楽しむ新しいアートの楽しみ方や博物館やショールームにて映像を駆使して体感できる新たな展示方法を提案します。従来の紙媒体・Web等のメディアから最新のテクノロジの応用までをトータルにプロデュースし一貫した世界観をデザインします。