ROSE マニュアル

ROSE マニュアル

1.はじめに

ROSEはこれまで電話で取っていた予約注文をWebで可能にするサービスです。ROSEを導入した事業者は自身のWebページやSNSにROSEで生成した予約注文サービスのURLを組み込むことで利用できます。

ROSEの設定の基本的な流れは1.商品の設定、2.設定の確認、3.URLの公開となります。

通常の運用では指定した期間の予約状況を表示する「予約一覧」、もしくは日々の注文状況を表示する「注文一覧」をタブレットもしくはPCに表示させて運用します。


2.サインアップ

利用者登録するためにサインアップします。サインアップのページにて必要事項を入力し「確認」ボタンをクリックします。

年額支払いか月額支払かを選択しクレジットカードで決済をします。

登録したアドレスに確認メールが届きますのでご確認ください。


3.メニュー構成

ROSEのメニュー構成は下図のようになっています。


4.設定

    1. 商品登録

「設定」→「商品登録」もしくはログイン後表示されるホーム画面の「商品登録」をクリックします。

    1. 商品の追加

「行の追加」をクリックします。

既に予約の入っている商品の削除はできません。予約数が0になっているのを予約一覧で確認後に削除してください

商品名、単価、予約受付数を入力し「登録」をクリックします。

複数商品を登録する際にはその都度「行の追加」をクリックして入力欄を追加します。

    1. 受け取り時間の設定

「2.受け取り時間」の「行を追加」をクリックします。

「時刻」の欄をクリックすると時刻選択のプルダウンメニューが表示されます。登録する受け取り時間を選択し「登録」をクリックします。

複数の受け取り時間を登録する場合には「行を追加」をクリックして欄を追加します。受け取り時間の設定は必須です。

    1. 限定商品の登録

日替わりや時刻による限定商品を提供する場合にはここの欄で設定します。限定商品の登録はオプションです。

「行を追加」をクリックし入力欄を表示し、商品名、単価、予約受付数、曜日、時刻を入力します。曜日と時刻はどちらか一方、もしくは両方入力できます。ただし、曜日と時刻いずれか一方は必ず設定してください。

        • 例1 12:00限定の場合:時刻に「12:00」を設定
        • 例2 月曜限定の場合:曜日に「月曜」を設定
        • 例3 土曜日の12:00限定の場合:曜日に「土曜」を設定し時刻に「12:00」を設定
        • 注)選択できる時刻は「2.受け取り時間の登録」で設定した時刻のみとなります。
    1. オプション設定を行います。

        • (1)何日後からの予約を受け付けるか指定します。本日からならば0,明日からならば1を設定します。
        • (2)何日後までの予約を受け付けるか指定します。5日後までの場合は5を設定します。
        • (3)お店の店休日を設定します。指定した曜日の予約は不可になります。
        • (4)同日日に1回しか予約できない場合にはチェックを入れます
        • (5)一つの商品を何個まで予約できるか指定します。

設定が終わればチェック「設定」をクリックします。


5.設定内容の確認

設定が正しく反映されるかテストを行います。

ナビゲーションバーの「予約入力」を選択します。なお、このページは電話で注文が入ったときにも入力ページとして利用します。

日時、お名前、メールアドレス、電話番号を入力し、商品を選択して「予約する」をクリックします。

テストですのでご自身のアドレスでご確認ください。

予約残数が3以下になると商品名の横に「残り○」と表示されます。

予約する」をクリック後、確認のメッセージ表示とメールが入力したアドレスに送られます。


6.予約注文一覧

ナビゲーションバーの「予約一覧」をクリックします。

上記の場合商品登録の「4.オプションの設定」の予約受付期間を7日間としているので7日間分表示されています。

右端の列には予約数の確認のため小計が表示されます。

日付をクリックするとその日の注文一覧が表示されます。注文一覧はナビゲーションバーからも表示できます。

受け取りに来た顧客には「済み」をクリックしてグレーアウトさせます。

日付は左上にある日付ボタンで変更できます。


7.URLの公開

一通りのチェックが確認できたら予約注文サービスのURLを公開します。

URLは「設定」→「注文画面の埋め込み」から確認できます。

  • 貴店のホームページにボタンを設置し「注文画面の埋め込み」に表示されているURLにリンクします。
  • 「注文画面の埋め込み」に表示されている「iFrame」のコードを参考に貴店のホームページにiFrameで組み込みます。
  • もしくはSNSから上記URLにリンクをはります
  • ホームページをお持ちでない店舗は表示されているQRコードをショップカード等に印刷してご利用いただけます。

8.運用

  • 通常は指定した期間の予約状況を表示する予約一覧、もしくは1日の注文状況を表示する注文一覧を表示しておきます
  • ROSEを実行するタブレットもしくはPCはスクリーンセーバが起動しないように設定してください
  • 一定期間の限定商品の場合、販売期間(もしくは予約受付期間)後に 予約受付数を0にし、予約は入ってきていないことを確認してから商品を削除してください